ストローク

グリップ

フォアハンド場合は、握りやすいグリップでよい。
厚く握ると、トップスピンがかかりやすくなり、威力も上がるが、スライスを掛ける時には握りかえる必要がある。

バックハンドの場合は、イースタングリップかコンチネンタルグリップがよい。

2007年02月19日 17:41